三十路からのデスマーチ

何気ない日常がもしかしたら誰かの役に立つかもしれない。

怒りの映画「RRR」

www.youtube.com 日本では昨今人気が出始めたインド映画。 筋肉!アクション!火薬!ダンス!とすっきり爽快で観れるので「つらい時ほど見てほしい」と勧める人の多いジャンルです。 この秋、映画館に行ってやたらとパワフルなインド映画として、「そうはな…

可愛さと不穏さと眠気との戦い「LAMB/ラム」

先に言います。 この映画は犬がとても可愛いのですが犬好きの方にはおすすめできません。 羊好きの方は予告を観て観賞を決めてください。 不穏な予告と公式ツイッターが出す可愛いアダちゃんの画像に「これはいったいどんな映画なんだ」と不安を抱かせる映画…

IMAXになって帰ってきた「ロード・オブ・ザ・リング」

全てのファンタジーの基礎となったと言われるJRRトールキン作の長編小説「指輪物語」。 2001年、ピーター・ジャクソン監督は映像化不可能といわれた指輪物語を映画化しました。 全世界にファンがいる指輪物語。下手を打てばとんでもない大惨事になりかねます…

最悪の奇跡と動物の絆と胸熱くなる兄妹の物語「NOPE/ノープ」

NOPE。日本人にはなじみのない言葉ですがニュアンス的には「ありえない」という信じたくないものに遭遇した時に発する言葉とのこと。 凡人ならもっと別の解りやすいタイトルをつけたくなりますが、知る人ぞ知るジョーダン・ピール監督はこの作品に「NOPE」と…

映画ゲストと思ったらガチヒロイン「ワンピース/FILM Red」

ワンピース/FILM Redの予告を初めて見た時、歌手なのだろうということとは察しましたが、拳を握った横顔が勇ましくて女の子とは思いませんでした。 しかし出てきたのは「シャンクスの娘」「ルフィの幼馴染」「世界の歌姫」という「夢小説」という単語を知っ…

死別の苦しみを描く「ソー:ラブ&サンダー」

※結末についてのネタバレが含まれます。 MCUのコメディ担当、タイカ・ワイティティ監督が担当したマイティー・ソーシーリーズの四作目にあたる「ソー:ラブ&サンダー」。タイトルを観た時に「はいはい、サンダーは雷神のソーでラブは元カノジェーンね。」と…

呪いが解ければ幸せとは限らない「犬王」

森山未來と女王蜂のアヴちゃんが主人公を務める、ファンタジー能楽エンターテイメント作品「犬王」が公開されました。 私は平家物語は壇ノ浦の合戦の下りくらいしか把握していないのですが、それでも十分楽しめました。 ただ、思ったよりもバイオレンスでし…

注目映画「LAMB」のアダちゃんが日本に来日

www.youtube.com 映画ミッドサマーみたいな可愛い花冠を付けた可愛いアダちゃん。 羊の女の子でお父さんとお母さんと一緒にお山のおうちで暮らしています。 そんなアダちゃんの映画は2022年9月23日に日本でも公開が決まりました。 来日して抹茶アイスを食べ…

忖度しねぇ!ホラーMCU「ドクター・ストレンジ2」

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス。 公開からずいぶん経ちました。 さすがに何を言っても「あーああ、ネタバレされたから観る気無くなった」と言われないかもしれないと思います。 そもそも、ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ…

人は強いということを教えてくれた「シン・ウルトラマン」

ウルトラマン。今までちゃんと見たことないけどシン・ウルトラマンは観てみたい。そんな風に思わせてくれるだけでもう成功しているのではないかと思います。 公開初日こそ「シン・ゴジラみたいなのを期待して行ったらがっかりした」という声もありましたが「…

膨らんだ期待が泡のようにはじけた映画「バブル」

シン・ウルトラマンで重要な情報解禁がされました。有識者によれば綾波のそっくりさんが田植えしている姿が公開されたのと同じくらいのタイミングらしいですね。 ウルトラマンをろくに知らない人間が観ても「ありがとう……ウルトラマン……。」と思い涙せずには…

白髪で隠れない美貌のヒロイン映画「狗神」

天海祐希のセミヌードが観れるということで、当時男子高校生が劇場に駆け付けたという噂のある角川ホラー映画「狗神」。内容は、四国の山間にある集落で暮らす中年女性が新任の若い男性教師と出会ったことにより、その集落で恐ろしいことが起き始めるという…

スパイダーマンは一人じゃない

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネスが公開されてうっきうきで観てきました。 でも本国でも観ていない方もいるので、まだ語りません。 その代わりマルチバース前作のスパイダーマンがとてもよかったという話をします。 このブログのタイト…

ワンピースまだ間に合う?

ワンピース、貴方はどこで挫折しました? 私はゴーイングメリー号がもう一緒に旅をできないと判明するウォーターセブンで挫折しました。 ゴーイングメリー号は諦めなきゃならないし、ウソップは船を降りるっていうし……なんでだよ!!空から帰ってきたんだぜ…

クリーチャーより零戦が怖い「シャドウ・イン・クラウド」

初めてシャドウ・イン・クラウドの予告を見た時に「おお!またつよつよ女子が怪物をぶん殴る系のアクションか!!?」と期待したものです。 ツイッターでは早速見た人たちから 「シナリオがいまいち。」 「クロエ観たい人だけみたらええ。」 「シナリオがい…

現在の語り部の集う場所

幼い頃、戦争体験談を語り部の人に聞くという項目が修学旅行に組み込まれていました。 当時、戦後から時間が経つにつれ、徐々に語り部の人は少なくなっていくのが問題視されていました。 生きた人の声を、多くの人に届けることの重要性。それが消えていくこ…

日本最後の秘宝館

それはかつて日本の温泉地に存在した、「愛」と「性」をテーマにした大人の博物館と言われています。 男女の営みを再現した蝋人形や春画、映像が飾られている場所です。 高校生の頃、人形の特集を組んだ雑誌を見た時に、その存在を知りました。 知ってしまい…

人間じゃないからヨシ!バイオレンス映画「DAHUFA 守護者と謎の豆人間」 

中国のアニメがすごいと、昨年から話題のアニメ業界。 中国ではアニメは子供向けという位置づけのため、性的、暴力的な作品はきびしく規制されているといいます。 そんな中国から本来であれば「ありえない」ほどの暴力描写を背負ってやってきたのが「DAHUFA …

匿名性の醜悪さを詰め込んだ「竜とそばかすの姫」

細田守監督が美女と野獣を作ってみたかんじのポスターが公開されたかと思えば、本当にディズニーのキャラデザの方が担当していたという作品、「竜とそばかすの姫」。 一目見た時からディズニープリンセスみたいだなと思っていただけに納得しました。 「竜と…

映画「キャラクター」の殺人鬼造形がすごかった話。

映画の花形と言えばやはり殺人鬼だと思うのですよ。 十三日の金曜日の初代ジェイソン、悪魔のいけにえの食人鬼ファミリー、セブンのジョン・ドゥ、羊たちの沈黙のレクター博士、SAWシリーズのジグソウ。幽霊や怪物系キャラとは違い、人間の殺人鬼というの…

ワンコインのカニ

今週のお題「おうち時間2021」 去年のおうち時間何をしていたか、さかのぼって見ると牛の胃袋を煮込んでいました。 いまだに私の大好きなスーパーでは豚バラと同じくらいの存在感でハチノスはいます。 そんな私、今年は挑戦した料理があります。 カニです。 …

その苦痛はあまりにも個人差がある

生理用品のニュースが炎上していました。 該当のニュースを見ていないのですが、コメントから、奥様が生理をストレスに感じているのを見て、それを軽減してあげたいと思い男性四人で商品開発を行ったとのこと。 その結果何ができたか。 ナプキン三枚分を吸収…

母の愛と食の安全

今週のお題「お弁当」 私は子供の頃、給食が嫌いな子でした。そのためお弁当の日はとてもハッピーな日でした。 母の作ってくれるお弁当は私の好きなものしか入っていませんでした。 私は前日が好物だと、おかずをとっておいて、それを翌日のお弁当で食べられ…

良質なラブストーリー「ザ・スイッチ」

日本では、田舎の女子高生と都会の男子高生が入れ替わる「君の名は」という映画が大ヒットしました。 しかし、それよりもずっと前に、アメリカではしょうもない子悪党のおっさんとキラキラのスクールカースト最上位ギャルが入れ替わるホットチックという映画…

テレビとベッドを天秤にかけた話

今週のお題「間取り」 私が初めて一人暮らしをした時、何より重視したのは風呂トイレ別ということでした。 何故なら私はずぼらおぶずぼら。 トイレと風呂が一緒という環境を清潔に保てる自身はありませんでした。 「シャワーを浴びている間にトイレ掃除がで…

一人暮らしを支えてくれる電子レンジで出来るシリーズ

お題「#新生活が捗る逸品」 私が一人暮らしを始めるときに、買おうか迷ったものがあります。 それは炊飯器です。 一人暮らしの部屋は収納スペースが限られるので、なるべく代用できるものは代用したい。そんな気持ちから米を炊くということ以外に一人暮らし…

エヴァンゲリオンファンの忖度のすごさ

シン・エヴァンゲリオンを観た感想をだれにも喋ってはならない。 そんな雰囲気がツイッターで漂う中、この先人たちが忖度している間に行ってくるしかないと思い、行ってきました。 正直なところ、昨今のネタバレ禁止文化は逸脱したものがあると思います。 特…

ワンショット・ワンキルのショートムービー

時は2021年。ツイッターでは一つのショートムービーが話題になりました。 それが「viewers:1」という140秒以内の超ショートムービー。 東宝株式会社とAlphaBoat合同会社が共同運営するGEMSTONEクリエイターズオーディションの第六回目のグランプリ作品です。…

それが存在しないのには理由がある

今週のお題「チョコレート」 チョコレートはほとんどの人類が好む食べ物だと言われています。 私もチョコレートを大変好んでいる一人です。 チャーリーとチョコレート工場を見て、それがおしゃれな輸入雑貨やで販売されているのを見た時は大興奮して友人たち…

大人になるということは、親に信頼されること

今週のお題「大人になったなと感じるとき」 二十年近く前に成人した私の、成人式の記憶は、着物の着付けが悪かったのか脇腹が痛すぎてとにかく早く家に帰りたいと切望し、久しぶりに会う友人たちとの歓談もせずに家に向かって帯をほどいたということです。 …