読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路からのデスマーチ

何気ない日常がもしかしたら誰かの役に立つかもしれない。

無関心から興味津々のターニングポイントは大体二次元。

友人の一人がスポーツが得意で、オリンピックの時も大変白熱しているのを人をダメにするクッションに寝そべって眺めていたことがあります。

私はスポーツが苦手なので自然と野球観戦もサッカー中継も興味がなく、家族がフィギュアスケートに夢中なのもさっぱりわからず、加点方法や技の名前も歓声があがるのですごいのだろうとか、すごい技よりも演技力や丁寧さが大事なんだろうというふわぁっとした感覚でしか見ていませんでした。

そんな私がフィギュアに興味を持ち始めたのが今月に入ってからです。

お察しとは思いますが、スケートを題材にしたアニメを観たからです。

主人公は自己主張が苦手な草食男士。けれどスケートを好きだと言う気持ちは誰にも負けない。グランプリファイナルに出場したけれども、愛犬の死も重なり精神状態は最悪。実力を発揮できず最下位、その後の大会でも成績不振で終わり実家に帰ってきたところから始まりまります。

憧れの世界王者の演技を初恋の女性の前で滑り、その動画がネットにアップされたことから彼の生活は一転、世界王者がコーチとしてやってくるという現実的にはあり得ない展開が進んでいきます。

 

フィギュアスケートのことはよくわかりませんが、一人の選手が自分の選手生命を絶ってコーチとなるというのは並大抵のことでは起こり得ません。

世界王者は何を思って低迷中の選手の元へ来たのか。

二人はどうなってしまうのか。

その展開にファンは毎話夢中になり、次の週まで気になって日常生活に支障をきたすほど。

噂では現実世界のフィギュアスケート界の世界女王が「この話の○○は本当はどうなの? 」と製作陣に問い合わせたという。

そしてグランプリファイナル直前にアニメを観て、見事聖地巡礼を果たしたといいます。

それほどファンの心を巧みに弄ぶこのアニメは、後数時間後に最終回を迎えます。

大河ロスでもう失うものはなにもないと思っている私ですが、この最終回を目撃して果たして生きていけるのか。

二期の情報の有無によっては立ち直れないかもしれません。