読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路からのデスマーチ

何気ない日常がもしかしたら誰かの役に立つかもしれない。

バットマンVSスーパーマン&姐さん

皆さんもうご覧になられたでしょうか。バットマンVSスーパーマン(以下BvS)

 
色々素晴らしい点はあったのですが、興奮覚めて不安があります。
 
これ、DCコミック読んだことのない人が見ても大丈夫なんだろうか…?
 
 
BvS、終始監督の「振り落とされずについてこいよ!」というよりも「え?予習してきてないんですか?」を感じてしまう。
 
ノーラン監督は最後の最後にロビンを出したけど、BvSはバットマンにはロビンがいて、しかも道化師にひどい目に遭わされたのは、バットマンファンなら知ってて当然だよね、くらいの大胆さで出してきた。
 
 
広く深いアメコミ世界。特にDCはマーベルと比べて神話界や伝説上の人々が絡むシリアス且つ荘厳な世界観があるのです。
 
私は蝙蝠海域の浅瀬を泳いでいるので、落書きされたコスチュームやピエロの単語には(*゚∀゚)=3という顔なのですが、ワンダーウーマンの出てくる作品はちゃんと読んだことがないので、観に来た人の何人が彼女を知っているのか、知らなくても最近のアクション映画によく見かける、ガチンコしている男性陣をそのまままとめてはっ倒す系姐さんとして受け入れられそうなので大丈夫でしょうか。
 
最後は「俺たちの戦いはこれからだ!!」で締められ、興業成績次第では続編あるかもという感じでしょうか。他のキャラクターの活躍が見たければ応援してね($的な意味で)という熱いメッセージなのでしょうか。
ということは応援したらナイトウィングが大活躍する映画が作られるんでしょうか。
 
応援します