三十路からのデスマーチ

何気ない日常がもしかしたら誰かの役に立つかもしれない。

映画

杜王町はスペインにあった

お題「最近見た映画」 公開前はかなり不安になり、もしもの時は劇場に火をつけるとまで思うファンも多かった実写映画、ジョジョの奇妙な冒険 第一章が公開されました。 マイナスからのスタートだったせいか、少なくとも私の周りのファンからはかなり熱烈な支…

悪の教典の漂うB級感

大竹しのぶを見るだけでほんのり怖くなるトラウマを植え付けた作品「黒い家」と同じ原作貴志 祐介の小説「悪の教典」の映画化作品。 出落ち感満載ですしストーリーもウィキペディアでネタバレされているので「わぁ」っと驚くこともないと思ったんですが、な…

2013年度版のキョンシーは冗談ではなかった。

お題「最近見た映画」 キョンシーって20代の方は知らない方も多いと思いますが、簡単に言うと中国版ゾンビです。 私が子供の頃に親戚の家で見た初めての中国産映画でした。 両手を前に突き出し、前ならえのポーズでぴょんぴょん跳ねる中国版ゾンビ。 どこか…

マイケル・ベイ監督がトランスフォーマーの次に目を付けたアニメ実写タートルズ

お題「最近見た映画」 子供の頃、好きだったアニメが、ハリウッドで映画かされたら観に行くしかないと思うんですよ。 それもマイケル・ベイ監督。期待しかない。 私は小学生の頃衛生放送で観た、亀が不思議な薬で人間大になって戦うヒーローアニメが好きでし…

X-MENアポカリプスを観る前に安心してほしいこと

シリーズものって、最初から見ないと話がわからないから見送ることって多くないですか? X-MENもシリーズが長すぎてやめようと思っている方がいるのでは、と思うと私は不安に駆られます。好きな映画はできるだけたくさんの人に見てほしい。 だからこそ、はっ…

ホラー映画と見せかけて恋の三角関係の青春映画「死国」

ホラーはそっと添えるだけ。 そんな映画「死国」 久しぶりに東京から故郷の四国に夏川結衣に成長して帰ってきた主人公。彼女を待ち受けていたのはイケメン筒井道隆に成長した幼なじみと、高校生の頃に不気味な死を遂げて栗山千明のまま歳が止った友人。 本作…

日本公開されなかったけど話題になった画像の元ネタ映画「ヘンゼル&グレーテル」。

今週のお題「映画の夏」 一時期、「そして殺す」という字幕付のジェレミー・レナーの画像が流行しました。ミッション・イン・ポッシブルシリーズの3,4が地上波で放送されるときにも「そして殺すおじさん」とか話題になりました。 『ヘンゼル & グレーテル…

一作目で終わってた方が良かった洋画ホラーシリーズ

今週のお題「映画の夏」 私の好きなシリーズものの洋画ホラーで、個人的には好きだけど1で終わっていたほうが良かったなという作品をおすすめしたいと思います。 「REC」2007年 スペイン作 カメラ片手にドキュメンタリーを撮影していたスタッフが訪れたアパ…

一人で観たくないホラー映画「女優霊」

今週のお題「映画の夏」 夏の風物詩、怖い映画。 最近では怨霊からマスコットにクラスチェンジした貞子さんと伽耶子さん、俊夫君親子のガチンコ映画が話題になりましたが、原点回帰して二人の映画を観た時に、彼女たちがこうした存在になる流れには海外の人…

緊迫したクライムサスペンス大作、ズートピア

公開がもうすぐ終わりますね。 今更過ぎて鼻で笑われるかもしれないのですが、もしかしたら私のように「周りは良いって言うけど、その分だけ段々ハードルが上がってしまって観て逆にがっかりするんじゃなくて? 」なんて天邪鬼さんに伝えたいためにお勧めし…

ファンの力でデッドプール実写化大成功

試写会に落ちたけれどやっと観れた柳沢です。観たい気持ちは館内1だったと自負しています。 オープニングから「好き……///」としか出てこない映画は初めてでした。 ウルヴァリンX-MEN ZEROからの長い道のりでした。 ライアン・レイノルズ自身とてもあの役柄が…

映画「デッドプール」鑑賞前の注意について

待ち続けていた映画「デッドプール」の試写会に応募しましたが落ちてしまったけれど、公開初日に観ることができそうなので私は元気です。 元気です!! しかし、私が昔友人から抽選で当たった「ブラインドネス」を伊勢谷友介が出るなら観てみようかと、内容…

アベンジャーズの内部分裂を描いた衝撃作、シビル・ウォー

アメリカが誇るマンガ社、マーベルのスーパーヒーローたちが集結して悪い奴らをバッタバッタと千切っては投げ千切っては投げする作品「アベンジャーズ」。 頑張って異星人から世界を守り、頑張って悪の人工知能から地球を守ってきたのに、民間人に犠牲者を出…

人気にあやかって、三部けい作品が返り咲いてくれるのを待っています

「僕だけがいない街」 三部けい作の同名漫画の実写映画 はずれはないと言われる藤原竜也を主人公に、今をときめく女優有村架純をヒロインにして、ぽしゃるはずがありません。 さて、今は昔ドラゴンコミックスに「テスタロト」という作品がありまして。 主人…

バットマンVSスーパーマン&姐さん

皆さんもうご覧になられたでしょうか。バットマンVSスーパーマン(以下BvS) 色々素晴らしい点はあったのですが、興奮覚めて不安があります。 これ、DCコミック読んだことのない人が見ても大丈夫なんだろうか…? BvS、終始監督の「振り落とされずについてこい…

バットマンとスーパーマンのいざこざ

もうすぐ公開するバットマンとスーパーマンのガチンコ映画が楽しみで仕方がありません。 ツイッターとかではスーパーマンに人間のバットマンが勝てるわけないだろ、と言われてますが、ノンノン、バットマンのえげつなさは神をも殺しますよ。 そもそも、スー…