三十路からのデスマーチ

何気ない日常がもしかしたら誰かの役に立つかもしれない。

日常

気になっていた在宅ワークの税金のこと

会社に勤めている人は退職するときに「こんなにもらってたのにこんなに引かれていたのか」と気づく国からの徴収金。かくいう私も「こんだけもらってるのに手取りがこんだけなのは全部保険と税金のせいやないかい」とぞっとしたことがあります。 さて、数年前…

採用結果、相手を待つか自分から聞くか

就職活動で採用結果を待つことはよくあると思います。電話してその日に面接してその直後に採用、明日から来てというところもあるでしょうが、ほとんどの場合は採用担当からもっと上の人からあるいは社長から協議の結果三日後やら一週間後やらに採用の連絡が…

左足の小指が痺れる原因

みなさん、足の小指だけがしびれたことありますか? 私はあります。 足の小指の痺れは万病の兆候らしく、脳梗塞や椎間板ヘルニア、糖尿病等々ググると怖い情報ばかり出てきます。 怖い情報ばかり見ると不安になりますよね。 なので大雨の中病院に行ってきま…

写真は未来の自分へのメッセージである

昔の写真をみると懐かしさで笑みがこぼれるかもしれません。 私の場合、泣けてきました。 若かったころは綺麗だったのよと言う日が来るとは思えませんでした。 私はいわゆるスクールカーストでいう底辺にいまして、それでも同じ趣味の友達がいたおかげでほど…

ゲーム脳

風邪を引きました。二月の初めでした。固い鼻水とガラガラの声、熱が無いのに止まらない咳。それが二週間続きました。 ツイッターで勇者は何故若いのかという疑問に対して、「一晩寝ても疲れが取れるのは若いうちだけ」という大変説得力のあるつぶやきを見ま…

身分証明書にまつわる思い出

身分証明書というのでぱっと浮かぶのが運転免許証です。身分証明書の代名詞ともいっていいと思います。 今は昔、私がまだ花の女子高生だったころ、運転免許なるものは必要かと母に問うと「身分証明書になるからあったほうがいい」と言われました。 なるほど…

弱いものからノロウィルスの餌食になる

ノロウィルスにかかりました。 理由は簡単。牡蠣鍋をしたときに持ち前のいじ汚さを発揮し、「このくらいでいいだろう。」としゃぶしゃぶした牡蠣を「あ、やばいかもしれない」と思いながらごっくんしてしまったこと。 さて、私はこの牡蠣からきたノロウィル…

見習うべきところは見習う。

久しぶりにサザエのつぼ焼きを食べたのですが、子供のころからこの尻尾のところが苦手です。 いじきたないので、あと少しと一人チキンレースをして苦い思いをします。 話は変わりますが、お正月に政治関係の番組を観ると、トランプさんがよく出てきます。そ…

無関心から興味津々のターニングポイントは大体二次元。

友人の一人がスポーツが得意で、オリンピックの時も大変白熱しているのを人をダメにするクッションに寝そべって眺めていたことがあります。 私はスポーツが苦手なので自然と野球観戦もサッカー中継も興味がなく、家族がフィギュアスケートに夢中なのもさっぱ…

大河ロスまったなし

真田丸。 堺雅人と徳川家康が好きな私は毎回ハラハラワクワクしながら観ています。第四十四回のOP映像後半にSEが着いたときにはジョジョの奇妙な冒険も最終回になるとOPにSEついててすごくかっこよかったなと思い出してしみじみしました。 今回の真…

台風の思い出

今週のお題「防災の日」 幸いなことに、私の住む家は近年大雨や台風地震に脅かされない日常を送っています。 しかし、その昔。 台風での出来事でした。 私は当時小学生。兄と祖母と供に、共働きでいない両親の帰りを家で待っていました。 ひどい風が窓を打ち…

インフルエンザB型

ここ十年。予防接種なしでインフルエンザ回避をしてきた自分ですがついにかかりました。 人生初のB型。おかげで休みがパァです。ここでB型の特徴おば。個人差はありますがA型が分かりやすく高熱を出すのに対し、B型は熱もなくきづかないまま自然治癒すること…

チョコレートにお金かけないバレンタイン。

最近ではスイーツ男子という言葉があるように、甘党な男性が形見を狭い時代は終わりを告げようとしています。しかしそんな日本でも、この日だけはチョコレートを買いづらいのではないでしょうか。 バレンタインデー。 海外では好きな人にカードを贈り合う日…

曲がり角

初めまして。柳沢吉と申します。 金曜ロードショーでアンジェリーナ・ジョリーが美しく戦うスパイアクションで大男相手に殴る殴られる蹴る蹴られるの大立ち回りをしているのを眺めながら、何回死んだらこんな美女に生まれ変われるだろうかと思いました。 日…