三十路からのデスマーチ

何気ない日常がもしかしたら誰かの役に立つかもしれない。

VTuberは簡単になれるのか

皆さんこんちは。柳沢吉です。 本日は、VTuberは簡単になれるのか、ということでなりかたを整理していこうと思います。 えーと、まずはですね、自分のキャラクターが必要ですね。 手軽にやってみたいなというだけでしたら、スマホのアプリでも十分なんですが…

身体を整える

私の好きなことの一つに足つぼがあります。 足つぼの存在を知った時は「ええ~!!これ合法なんですか!!?」とたいそう驚いたものです。 しかし、身体の指圧はあまり好きではありません。 なぜならとても痛いのです。 ちょっと押しただけで「ぎゃん!」と…

簡単!美味しい!邪道!の三拍子そろった「トリッパのトマト煮」

お題「#おうち時間」 自宅から出れない日々を皆さまどうお過ごしでしょうか。 職場で「今家でお菓子作りをする人が多くて全然小麦粉売ってないんですよ~。」というのを聞きながら、その話題が自分に回ってこないことを祈りました。 私は海老の殻や野菜の廃…

いじめっ子が壮絶に死んでいく映画「ミスミソウ」

昨今、漫画原作の作品が叩かれる傾向にあります。しかし、その中に大成功を収める作品もあります。 そんな貴重な作品が「ミスミソウ」です。 あらすじ 大都会東京から田舎に引っ越してきた主人公。卒業間近に壮絶ないじめに遭うようになりついには家を放火さ…

髪の毛を伸ばすだけの簡単なボランティア

ヘアドネーションというボランティアを知ったのは十年近く前のことでした。 海外の少年が周りの大人や子供に馬鹿にされながら髪の毛を伸ばし続け、寄付した話に感銘を受けて、せっせと伸ばしました。 髪の毛をのばすだけなんだから、簡単。むしろ美容院のカ…

マスク以外なら大体手に入る

東京に住んでいると家族友人から「大丈夫? 足りないものがあったら送るよ。」「自粛で外に出られないんでしょ? 大変だね。」と心配のメッセージが届きます。 私自身、今まで身体を壊したことはあるし車にはねられたこともあるしで、あまり身体が丈夫なほう…

自己責任社会の結果

パニックホラー映画を観たことありますか? モンスターが襲ってくる、ゾンビ化するウィルスが蔓延する、街が霧に包まれる等など様々なネタを使った映画がありますよね。 そんな時、慣れた人なら「ここで籠城する!外は危険だ!」という展開を観ると「いやw…

独特の文化をもつ村人と現代の大学生の交流を描いた映画「ミッドサマー」

『ミッドサマー』本国ティザー予告(日本語字幕付き)|2020年2月公開 大人気の映画ミッドサマー。セラピー映画や恋愛ドラマとして大人気ですね。 私も拝見してきました。 知らない方はいないと思うのですが、ミッドサマーは不慮の事故で家族を失い、天涯孤…

劇場版メイドインアビスが気が付けばR15になっていた

今年初めて観た映画はメイドインアビス-深き魂の黎明-でした。 2回観ました。 何故か。 一回観ただけじゃ消化しきれなかったので2回観ました。 ついったーでは日参している人もいるので、私はまだまだです。 私は鬱アニメと名高い13話が公開されてから、原作…

生理が痛み以外にもしんどかったので激昂した話

※この記事は個人的な体験に基づいて書かれています。 生理のデバフは個人差があり、「下着汚れるから面倒だな~」という人から「眠い。ひたすら眠い。」という人や「この痛み、この苦しみ……もう子宮いらねぇ。」という人までいるそうです。 雑に説明すると「…

生理痛がひどくて仕事を辞めた話

生理痛。月経痛とも言われるこの痛み、男性にはまず理解されず、女性にも個人差があるため理解されにくいと言われます。 昨今、SNSで各々の情報発信が可能になった現代では「生理痛ってこんなにひどいんだよ。」という発信をして「わかる。」「それな」と…

夏も終わりに近づいてきたので

すぴりちゅあるな話を一つ、したいと思います。 私、何故かとても行きたくてたまらなくて、とある神社にお参りに行ったことがあるのです。 どうしても絶対、今行かねばならないと、かなり遠距離でしたが日帰りで。 休日でしたが、人は少なく静かでした。 私…

引越しでしくじった話し

以前、私は就職と同時に引越しをしたことがあります。 引越しと共に実家から遠方になり、どうしても一人暮らしをしなくてはいけない状況でした。 私は「即日入居って物件もあるし、二週間くらいで引っ越せるやろ!」と振り返れば、過去に戻れれば星一徹が息…

不動産屋さんのドレスコード

引越しをするときに、必ずと言っていいほどお世話になる不動産屋さん。 現在では仲介業者が乱立し、接客態度も良くなり、安心して利用できると言います。 最近では身元保証人ではなく、家賃保証の会社への加入を求められるケースもあり、初期費用さえ確保で…

好きなことをして生きていく

令和になりましたね。 そんな私の始まりは一本の動画でした。 【福岡事変】in神戸公演『レペゼン地球 ライブ』 レペゼン地球の動画です。 ちなみに平成最後の動画は今酒ハクノさんでした。 【限界メシ】ストロングゼロで作ったラーメン、4種食べ比べ!【050…

アベンジャーズ/エンドゲームを一年前から待っていた話 後編

絶望の一年からついに公開されたエンドゲーム。 間に「アントマン&ワプス」で絶望を回帰させ、「キャプテン・マーベル」でこんなすごいヒーローがいるなら今度こそサノスをボコボコにしてハッピーエンド間違いなしだ!! と期待を高めてくれてからの公開で…

アベンジャーズ/エンドゲームを一年前から待っていた話 前編

貴方は映画館で絶望をあじわったことがありますか? 私は魔法少女まどかマギカが生まれて初めて映画館で絶望を味わった作品でした。 二度目は去年公開した、アベンジャーズ/インフィニティウォーです。 アベンジャーズシリーズは今まで「世界が滅ぶ!」とい…

サメ映画よりもサメを見せてくれた映画アクアマン

大ヒット中の映画アクアマン、最寄りの映画館では何故か、上映しないんですか?というアンケートにだが断ると返していたため車で片道一時間以上かけて観にいきました。 ジャスティスリーグ以来のジェイソン・モモアが演じるアクアマンことアーサー。見た目か…

Vtuber界の異端児「今酒ハクノ」

気がついたら2019年にとっくになってました。柳沢です。 私、実は2018年に「御利益がヤバい!エグい!半端ない!」で有名な安井金比羅宮に行って参りまして、それから様々な別れがありました。 しかし、2019年になってから衝撃的な遭遇がありました。 その方…

一年を振り返って

今年はいろんなことがあった年でした。 身内の葬儀から人生初のオーバーブッキングまで、そろそろ生き慣れて来たなと思ったときこそ様々なトラブルがやってくるものです。 その中でも「今年の1位はオーバーブッキングだな」と高をくくっていたら、それ以上の…

UVERwoldと「ヴェノム」の親和性

マーベル界の人気悪役キャラクター、ヴェノムの映画が本日公開されました。 アベンジャーズ・インフィニティーウォーがいろんな意味でお子様向けではなく、デッドプール2は完全に大人向け映画、その中でしょっぱなからグロテスクなイメージをめいいっぱい広…

時間泥棒You Tuber

最近自宅で仕事をしているときにYou Tubeをよく見るのですが、好きなYou Tuberができるともうだめです。仕事ではなくただの休憩になってしまいます。 子どもたちのなりたい職業に選ばれるのも納得です。 人気のYou Tuberさんたちは皆楽しそうなんですよね。 …

献血は簡単だけど誰にでもできない

誰にでもできる簡単なお仕事 という文句に騙された人は多いと思います。 そんな誰にでもできるフレーズがついている献血。 こんなこと言うと赤十字から怒られると思うんですが、どうしても伝えたい。 献血は誰にでもできません……。 これは、献血を60回以上行…

日本の端っこでオーバーブッキング

なんらかの事情で航空会社が席を確保できず「お客様の中に、次の便でいっか~、と余裕のある方はいらっしゃいませんかーーー!」と叫ぶ回数は、お医者さんを探すよりも確率が高いと言われています。 東京から主要都市に行く時に起こることが多く、出張中の人…

トラウマアニメ「ウミガメと少年」

子どもにも戦争の悲惨さを知ってもらおうと、数々のアニメ作品が作られました。中には大きなお友達が「これ……声優の○○さんやんけ……!!」と物語そっちのけにきになってしまったり、逆にその演技力に涙がほとばしるという人もいます。 戦争作品の実写版は、規…

「砲台に消えた子どもたち」は子供向け文学版の「ミスト」

バッドエンドが好きな人は一定数います。 そんなあなたの一番最初のバッドエンド体験はなんですか?と聞かれ、いろんな漫画やトラウマゲームなどの作品名も上がるのですが、私の中では一番最初の体験は間違いなく戦争系の作品でした。 幼少期に触れた有名な…

ニンジャバットマンが初見にもファンにもすごかった

ニンジャバットマンがヤバイという感想をツイッターなどでよく見かけたのですが、何を言ってもネタバレになるというジレンマを抱えながらも、見て欲しいという気持ちが素直ににじみ出た感想だと思います。 でもバットマンってよく知らないし、なんか色々キャ…

耳が痛くなった話し治療編

外耳道炎 それが私に眠れもしないほどの重傷を与えた耳痛の原因でした。 耳掃除のし過ぎ、もしくはプールに入った後になることのある病気らしく、原因だけ伝えられると子供のかかる病気のようにしか思えません。 しかし私の耳はそれを発症し、何故か本来なら…

眠れないほど耳が痛くなった話し

旅行に行ったり映画を観たり、楽しい初夏を過ごしていた私ですが、その時はそっとやってきました。 私は耳に時々ニキビができるので、その時も「ニキビかな」と安易に思って薬を塗ったりしていました。 そのため薬を塗ってその日は眠ったのですが、午前3時耳…

そして誰もいなくなる

私の住む県は若者が地方に流れ出た割合が周りの都道府県に比べてワースト1位というありさまです。 良いことです。 ないものを求めて行動力ある若者が逞しく成長し、巣立って行くのです。 良いことです。 年を取れば転職もしずらく体力もなく引っ越しなどなか…